カードを上手に使う

カードを上手に使う

カードを使うことはメリットが多いので上手に使いましょう。
カードについては、ポイント還元率の高いカードを使うことが大切です。
また、できれば年間の会費がいらないといいですね。
プラスアルファで提携先があると、優遇される内容も多くなります。

 

やはり最近の傾向からいうと、楽天カードが一番かもしれません。
何よりもポイント還元率の高さもありますが、会費もいりませんし、あの楽天内のショップでの買い物に使えるので
いいですよね。
よく、ポイントは貯まるけど、交換商品がつまらないものばかりとか、ポイントをかなり貯めないと商品と交換できないとか、
はたまたポイントに有効期限があり、とてもポイントを貯めることはできないだろう…というようなこともあります。
消費者をバカにしてるのか〜!と怒りたくなりますね。

 

次に、イオンカードも結構いいですよ。
さまざまなところとコラボ?しているカードなので、自分に合ったイオンカードを作るとメリットが大きいです。
イオン銀行のカードと一緒になっていたり、JALやベネッセ、地方銀行と提携していたりとイオンカードと言っても、
その種類は数十種類はあるでしょう。
イオンカードのメリットは、種類にもよりますがETCカードが年会費無料ということ。
年会費入らないカードでも、ETCカードについては会費がいる場合もあるのでこの点は見逃せません。